1. ホーム
  2. 良いこと・ダメなこと
  3. ≫首イボができてしまって...首イボが綺麗に取れる取り方を教えていただけませんか?首にイボができてしまった人は必見!首イボの取り方を紹介します

首イボができてしまって...首イボが綺麗に取れる取り方を教えていただけませんか?首にイボができてしまった人は必見!首イボの取り方を紹介します

首イボは、大きいものでなければ切除せずに取り除くことが出来ます。ヨクイニンという麦に含まれている物質がよく首イボに効くと言われています。

首イボクリームのイメージ

漢方薬として市販されていることが多いです。また、杏仁オイルやドクダミエキスなども首イボに効くと言われています。これらの物質が含まれている市販薬を使うだけでも十分効果が得られます。

ただ、体質によって薬が合わなかったり、体調によっては薬が効かない場合があるので、首イボをすぐに取り除きたい場合は、病院に行って皮膚科の先生に診てもらいましょう。

そこまで大きくなっていない場合は、ピンセットやはさみで取り除くことが出来ます。皮膚科にいけばすぐに診てもらえますし、治療費も安くすみます。

また、少し大きめのイボで完全に取り除きたい場合は、液体窒素での治療をおすすめします。イボを液体窒素で凍結させて組織を取り除くやり方です。

液体窒素で焼いた後が残りますが、何週間か経つとイボが取れるので、最終的には後も残らず綺麗になおります。痛みが心配かもしれませんが、そこまで心配するほどの痛みではありません。

ほかには、レーザーでイボを焼きとってしまう治療も存在します。イボの数が多い場合は歯医者で歯を治療するのとにたような感じで数回に分けてレーザーで治療することがあります。

レーザー治療は保険が利かない場合があるので、事前に医師に相談しましょう。イボが大きくなりすぎたり、レーザーや液体窒素だけでは治療が難しい場合は、切開手術を行うこともあります。

切開手術というと痛みを心配される方も多いかと思いますが、局所麻酔をするので痛みの心配はありません。切開した後は縫った後が残るかもしれませんが、しばらく経てば後もほとんど消えるので安心して治療に望むことが出来ます。

あなたのイボはどのような状態でしょうか?そこまで酷い状態のものでなければ、漢方薬や市販薬でも十分直すことが出来ます。

治した跡が気になるようであれば、お薬をいただくか、一度皮膚科の先生に相談することをおすすめします。